デオナチュレを部活で使う 効果と安全性

デオナチュレを部活で使う

中学高校と自分は部活をやっていて陸上部でしたけど。
やっぱり汗をかきやすい人は、臭いが強烈で話題になっていました。

 

 

なのでデオナチュレとかばんばん使っていいと思うんですけどね。
おそらく使っているところを見られたら
「あいつ、なんか塗っているぞ」
とからかわれるかもしれませんけど。

 

 

でもそれは男の話で。
女性なら問題ないでしょ。
知らんけど。

 

男はアホなんで、すぐにからかうからなぁ。
でも、女性に対して、そういうのをいうほどひどい人間は少ないと思うので。

 

 

まぁ使うタイミングがないかもしれませんけど。
朝に塗ってくればいいのでは?
部活終わりまで効果が断続するのか謎ですけど。

 

むしろこういうデオナチュレとか、デオドラント製品を知っているのなら、使わない手はないでしょ。
おそらく体臭がある人でそういう製品を使わなかったのは

  • 親が体臭に気づいていない
  • 親がデオドラント製品に気づいていない
  • 子供が塗るのを嫌がる

こういう理由があったと思います。

 

 

自分も中学の頃、4時間目ぐらいになるとおなかがなるので。
それが悩みでした。
だから、おなかの音を防止する製品とかあったら、飛びついていたと思います。

 

高校になったら、3時間目の終わりに早弁していたこともあるからな!!
基本キットカットとか、むしゃむしゃ食べていたんですけど。

 

 

そんな感じで、子供ながら悩みがあることってあるんですけど。
子供だから、そういう悩みに対する製品を知らなかったり、小遣いを考えると無理があったりするので。
そういうところは、親がどうにかしないといけないわけです。

 

子供も自分から、悩みを親にしゃべるはずないじゃないですか。
子供もプライドというか、恥ずかしく思っているわけで。
そういうところを、親が気づいてあげたり、うまく使わせるのが本当に良い親だと思います。

 

 

 

 

 

安全性は?

子供にデオナチュレを使っても大丈夫なのか?
これは実際に使ってみないとわからないかと。

 

 

肌が荒れていたりするのなら、どうかと思いますけど。
基本は大丈夫だと思います。

 

 

ただ、こういうのは100回使って99回大丈夫でも。
100回中1回ほど異変があったりすることもあるので…。
やっぱり清潔に使いたいところです。
肌も製品も。

 

 

むしろこういうのは、製品の品質がどうこうよりも。
使う側の塗り方というか、清潔な感じが悪いというかな。
汚い状態で使ったりするのがNGな気がします。

 

 

子供にしっかりと使い方の説明をするというかな。
そういうのも親の役目ですね。

 

デオナチュレ製品を購入して
「はい、おしまい」
ではいけないわけです。

 

というかさぁ。
うちの親も、ほんと無関心というか。
まったく興味とかわかないので。

 

自分もアトピーでしたけど。
病院に連れて行って
「はい、おしまい」
タイプだったんですよ。

 

そりゃーアトピーがよくなるはずないですよね。
アトピーなんて、私生活の改善でよくなるものなんですから。

 

 

 

 

 

子供にわきがだと伝えるべき?

子供にわきがだと伝えるべきか?
これはそのとおりだと思います。

 

 

たださぁ。
大人は
「わきが」
という単語を使いますけど。

 

子供にとっては、これが謎の単語なんですよ。
むしろ自分は大人ですけど
「わきが」
といわれても、なんかピンとこないです。

 

いや
「くさい」
ぐらいにしか思わないでしょ。
なんか、おもしろおかしい言葉みたいな感じ?

 

 

だから、大人は子供にわかりやすく
「汗をかくとわきが臭くなるから、そのために対策しないといけない」
と子供にわかりやすく伝えるべきです。

 

 

ほんとさぁ。
ネット民とかもそういうところがありますけど。

 

「お前がわかっていても、こっちはわからねーんだわ!!」
親がわかっていても、子供は無知なんで、親がわかっている単語を使われてもわからないんだわ。

 

だから、そういう大人はほんとクズだと思っています。
自分が知っている単語をぺらぺらしゃべって知ったかするっていうの?

 

 

まじさぁ。
そういう上司にあたったら最悪だわ。

 

本人がわかっている言葉でぺらぺらしゃべられても、初心者のこっちはなに言っているかわかるはずねーだろ!

 

 

マクドナルドで、パンのことをバンズだっけ?
中身のことをパティだっけ?
そういう風にいっても、初心者にはなんのこっちゃでしょ!

 

 

ようはサッカーの
「オフサイド」
とかもそうですよね。

 

子供が
「なんで笛がなったの?」
と聞いて、親が
「オフサイドだよ」
といっても、子供はなんのこっちゃでしょ。

 

たしかにいちいちオフサイドの説明するのがめんどくさいとしても。
そういうところを
「オフサイドという待ち伏せ行為」
って説明すれば、子供もまだわかるでしょ。

 

 

親ってそういうところが、ほんとアホというか。
子供のことを思わず、本人だけで生きている奴が腐るほどいて自分はいやになりますね。

 

 

まぁわきがという単語は、わきに関係することだとなんとなくさっしますけど。
もっと具体的に説明すべきです
「汗を書くとわきがにおう」
「わきから臭いがする遺伝的体質」
「わきから臭いがするから、対策しないといけない」
とこういう風に説明すべきです。

 

もっと真面目な親なら、わきがだとどういうデメリットがあるのか説明するはずです。

 

 

たんに
「あんたわきがだから、これ使いな」
みたいな感じで、デオナチュレの製品だけ渡すだけでは、子供も困ってしまうと思うんですよね。

 

まぁそういうデオドラント製品を渡しているだけ、良い親だと思うんですけどね。

 

【デオナチュレ製品一覧はこちら】
デオナチュレ

 

【デオナチュレ製品販売店一覧はこちら】
デオナチュレ

 

 

子供はこういう製品を使うのを恥ずかしがったり、めんどくさがったりするかもしれません。
「くさくてもいいや」
なんていう子もいると思います。

 

 

でもわきがであることのデメリットを親がちゃんと説明すれば。
子供もわかってくれると思うんですよね…。

 

親だって、子のことを思って、どうにかしようとしているわけでしょ?
だから親も優しく子供に説明すべきです。

 

 

子が嫌がっても
「みんな使っている」
と適当なことをいえば、子供も納得すると思います。

 

実際みんな使っているのか不明ですけど。
実際はわきがなのに、こういう製品を使っているから、わきががばれていない人だっていたかもしれませんよね。

 

こういう製品を使っているのかどうかなんて、いちいち周りにいう必要なんてないわけで。
親はそういうところも教えておけばいいと思います。
「こういう製品を使っていることは、他の人には言ったらダメ」
と…。

 

 

まぁなんかあれだ。
過保護に感じる人もいるかもしれませんけど。

 

子供って無知ですよ。
その無知なところは、親がいろいろ教えてあげないといけないものだと自分は思っています。

 

自分の親は自分にほとんどのことを教えてくれなかったので。
このまえ、二層式の洗濯機の使い方がわからなくて絶望したわ…。

 

なんかうちにある洗濯機は、なぜか二層式なんですよね。
一人暮らししていたときは、全自動な洗濯機だったので。
二層式洗濯機の使い方がさっぱりでやばかったわ。

 

で、親に使い方を聞いたら
【親の説明がすごく下手で、説明を聞いても使い方がよくわからなかった】
です。

 

だから、教えるのが下手な親っていますね…。
自分がわかっているだけで、教えるのが下手な親って絶対にいますよ。

 

ネットで調べてやっとわかったわ。



デオナチュレ製品記事